【2022年最新】スニーカー収集を楽しむM2E、Agletの始め方と稼ぎ方の解説

  • URLをコピーしました!
コインチェック
目次

Agletとは?

Agletは運動をして暗号資産などを稼ぐM2Eプロダクトです。

他のM2Eプロダクトとの最も大きな違いは「スニーカー収集」機能と言えます。

実際の地図上にスタッシュボックスというトレジャーボックスが配置されています。

そちらに移動し、ボックスを開けると中にスニーカーが入っています。

スニーカーの他に、ユーティリティートークンの$AGLETも入っている場合もあります。

スニーカーデザインが高品質

Agletでゲットできるスニーカーはとてもバラエティーに富んでおり、グラフィクスデザインもかなり高品質です。

M2E目的で始める以外にも、スニーカー収集目的で始める方も多いかもしれません。

現物のスニーカーがゲットできる?

また、驚くべきことに収集したスニーカーは現物としてユーザーの元に届く可能性があります。

今までもいくつか現物が届くキャンペーンを行っています。

個人的には暗号資産より、現物スニーカーが届く方が嬉しいかもしれません。

とにかく、デザインがカッコイイんです。

まだ$AGLETは市場で取引できない

まだ、$AGLETに流動性は追加されていません。夏くらいに流動性が追加され、市場で取引できるようになるという話もありますが、まだ確定情報ではありません。追って、SNS情報などを参照する必要があります。

ゲットできるスニーカーは全てNFTというわけではありません。NFTになる可能性のあるスニーカーとなります。

しかし、全てのスニーカーで$AGLETを稼ぐことは可能です。

NFTスニーカーは既に売られています。たまに売り出されるNFTスニーカーは一瞬でソールドアウトしてしまいますので、中々手に入れるのは難しいかもしれません。※2022年6月30日時点

ソールドアウトが早いということで、プロジェクトに対する多くの人の期待の大きさが窺えます。

また、NFT売買/取引開始準備として、暗号資産取引所のアカウントを国内/海外で今から作成しておきましょう。

すぐにアカウントは作成できますが、KYC(本人確認)などで時間がかかる場合もあります。

以下の記事を参考にして計画的に進めてみて下さい。

NFTゲームなどする際に必要なイーサリアムなどの仮想通貨を購入するために日本の取引所であるコインチェックを開設する方法を解説していきます。 以下の2つのステップで簡単に開設できますので、それぞれ詳しくみていきます。

あわせて読みたい
暗号資産(仮想通貨)・NFTゲームを始めるために必要なコインチェックの口座開設の方法を丁寧に解説! NFTゲームなどする際に必要なイーサリアムなどの仮想通貨を購入するために日本の取引所であるコインチェックを開設する方法を解説していきます。 以下の2つのステップで...

Binance(バイナンス)って何? Binance(バイナンス)を使ってみたい! Binance(バイナンス)の口座開設方法を知りたい。 このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

あわせて読みたい
【最短10分】初心者でも分かる!Binance(バイナンス)の口座開設方法を画像付きで解説! Binance(バイナンス)って何? Binance(バイナンス)を使ってみたい! Binance(バイナンス)の口座開設方法を知りたい このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか...

無料で開始可能

Aglet、気になったという方はぜひ当記事を参考に始めてみて下さい。

もちろん、無料で開始できます。

料金がかかるとしたら、NFTスニーカーをアプリ決済するところです。こちらはアプリでの決済となるので、特に暗号資産(仮想通貨)は必要ありません。

M2E

運動をして稼ぐというweb3.0プロダクトです。

STEPNブームによって広く、その存在が知られるようになりました。

また、M2Eをキッカケに暗号資産取引が身近な存在となりました。

暗号資産

ブロックチェーン技術によって裏付けられたデジタル資産です。

日本では「仮想通貨」という名称が一般的です。

しかし、変動が激しいため通貨として「価値の保存」機能が低いということもあり、「暗号資産」という名称で呼ばれるようになっています。

NFT

NFT(Non Fungible Token)は非代替性トークンと言われています。

画像や映像、音楽などのデジタル資産にブロックチェーン技術によって所有権をもたらします。

特にクリエイティブ産業で注目が集まっています。

Agletの始め方

Agletの始め方はシンプルです。

まだUT(ユーティリティートークン:プロダクト内での通貨)の$AGLETを稼ぐことはできますが、流動性が追加されていません。

流動性が追加されてから換金、他の暗号資産と交換ができるようになります。

開始プロセスは以下の通りです。

1つ1つのステップを分かりやすく解説していくので、参照しながら進めていって下さい。

  1. スマホアプリDL
  2. アカウント作成
  3. スニーカー設定
  4. アバター設定
  5. スマホのGPSトラッキング許可
  6. M2E開始

流動性追加

トークンに流動性を追加するということは、市場で取引できるようになるということです。

BSCであればパンケーキスワップにリスティング、CEXなどに上場することで流動性は追加されます。

1.スマホアプリDL

App Store、Google PlayどちらでもDL可能です。

App Store:https://apps.apple.com/us/app/aglet/id1504522507?ls=1

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=app.aglet.mobile

公式サイト参照:https://aglet.app/

公式サイト参照:https://aglet.app/

2.アカウント作成

アカウントはGoogleアカウントやアップルアカウント等からも作成できます。

私はメールアドレス登録でアカウントを作成しました。

下段のAgletの仕様、プライバシーポリシーを確認→チェックしないと進めません。

公式サイト参照:https://aglet.app/

3.スニーカー設定

当初、スニーカーを無料で手に入れることができます。

以下の3つの種類から選びます。

履き潰すと思うので、どれでもいいです。

…パフォーマンスが非常に低いのでスニーカーを回復することもしないと思います。

公式サイト参照:https://aglet.app/

デザインの他、ブースト数値が少し異なります。

ただ、気にするような違いではありません。

とりあえずは48ブーストのものを選んでおけば良いと思います。

公式サイト参照:https://aglet.app/

4.アバター設定

アバターは設定しなくても大丈夫ですが、気になる方は一応やっておきましょう。

ヘアスタイルの選択肢はありません。

時代に合わせたのでしょうか?マスクがオプションにあります。

公式サイト参照:https://aglet.app/

5.スマホのGPSトラッキング許可

常時GPSトラッキング機能をオンにします。

アプリローンチ直後はスマホの電池をめちゃくちゃ消費しましたが、2022年6月30日時点で改善されています。

GPSで位置をリンクさせると天気などもM2Eに反映されます。

公式サイト参照:https://aglet.app/

6.M2E開始

スニーカーを履いてウォーキングやランニングをすると$AGLETをゲットできます。

※2022年6月30日時点で$AGLETはアプリ内での使用となります。

スニーカーはメンテナンスが必要ですが、新しいスニーカーをトレジャースタッシュと呼ばれる宝箱からゲットできます。

履き潰して次の新しいスニーカーを使うというのも良いと思います。

Agletの稼ぎ方

Agletで稼ぐトークンは$AGLETと$Gold AGLETで、スニーカー(実物含む)もゲットできます。

スニーカーはNFTと非NFTがあり、NFTスニーカーは消耗せずに$AGLETを稼げます。

非NFTスニーカーの場合、靴を修理するか、新しいスニーカーに履き替えていきます。

Agletでの稼ぎ方は大きく3つです。

  1. 運動をして$AGLETを集める
  2. トレジャ―スタッシュを開けて回る
  3. ゲットしたNFTスニーカー売買

$AGLETと$Gold AGLET

$AGLET:普通の運動トラッキングで貯まっていく。

$Gold AGLET:Gold仕様のスニーカーの売買で稼げる。たまにトレジャースタッシュに入っている。

また2022年6月30日時点でNFTスニーカーの購入に$Gold AGLETが使用されます。

トレジャースタッシュを開けて$Gold AGLETを集めるのは大変ですので、アプリで決済します。アプリ内課金と同じ決済です。

NFTスニーカー購入にかかる$Gold AGLETは事前にSNS等で通知されます。$Gold AGLETの値段は$5Gold AGLETで120円~です。多く買えば買うほどディスカウントがあります。

公式サイト参照:https://aglet.app/

スニーカーの種類

NFTスニーカー:消耗しない。売り出されると一瞬で完売する。

非NFTスニーカー:トレジャースタッシュを開けるとゲットできる。消耗したら回復かor履き替える。

また、マーケットプレイスで売買する場合、$Gold AGLETが必要となるスニーカーもあります。

金色っぽい後光のあるスニーカーです。しかし、履いても$Gold AGLETがゲットできるわけではありません。

公式サイト参照:https://aglet.app/

1.運動をして$AGLETを集める

運動をトラッキングして$AGLETを稼いでいきます。

トレジャースタッシュの中に入っていることもあります。

スニーカーの性能や天候などによって稼ぐ量は上下します。

2.トレジャ―スタッシュを開けて回る

GPSトラッキングをオンにして、マップをスキャンします。

紫の箱アイコンがたくさん出てきます。

歩いて箱の近くに行くと「OPEN STASH」をクリックして開封できます。

中身は$AGLETか$Gold AGLET、スニーカーとなります。

実物のスニーカー引き換えチケットもゲットできる場合があります。

本当に家に実物のスニーカーが送られてきます。

公式サイト参照:https://aglet.app/

マップに表示されるアイコンの種類

カミナリマークの箱:トレジャースタッシュです。中身は$AGLET、スニーカー。

カミナリ矢印:数十%シューズを回復させます。

ドクロ矢印:死んだ靴を復活させます。

公式サイト参照:https://aglet.app/

3.ゲットしたNFTスニーカー売買

トレジャースタッシュを開けて回ると結構スニーカーが貯まってきます。

それらはマーケットプレイスで売買ができます。

属性値が高いほど高く売れます。

自身で歩いてスニーカーをゲットしたり、回復させたりするのが面倒な方から需要はあると思います。

また、Goldスニーカーの場合は売買で、$Gold AGLETをゲットできます。

公式サイト参照:https://aglet.app/

Agletをプレイする上での注意点

ただで始められて実物のスニーカーがゲットできるのです。

やらない手はありません。

確かにリスクはありませんが、プレイする上で注意しなければならないことがあります。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

  1. トレジャースタッシュまで遠い
  2. NFTがゲットし難い
  3. 天候に左右される

1.トレジャースタッシュまで遠い

アプリを立ち上げて「Scan this area」をクリックしてみて下さい。

トレジャースタッシュが沢山出てきてテンションが上がると思います。

しかし、1つ1つが遠いのです。

これは実際にやってみなければ分からないことです。

あと一つ、あと一つとトレジャースタッシュを追っていくと…どこか知らない、遠い場所に行きつくでしょう。そして、自宅からあまりの遠さに絶望します。

対策として、2個まとまっている場所もあるので、自宅近くでそちらを目指して歩くのがいいでしょう。

帰り道もしっかりと考慮して進んでください。

2.NFTがゲットし難い

NFTスニーカーがゲットできれば遠い回復ポイントまで行かなくて済む…

しかし、NFTスニーカーは販売直後に完売となります。

画面を開いた瞬間完売となる場合もあります。

M2E計画に支障を来すレベルです。

公式サイト参照:https://aglet.app/

3.天候に左右される

実はスニーカーのパフォーマンスは天候に左右されます。

雨の日はパフォーマンスが落ちます。

「頑張って雨の中あるいたのに…報酬少ない」となるかも知れません。

雨の日に最適なスニーカーもあります。

バッシュみたいなやつは雨の日に強いです。

まとめ

スニーカー収集はかなりハマります。

そして、実物スニーカーをゲットできる可能性があるというのは素晴らしいと思います。

私はまだ実物をゲットしたことはありませんが、コツコツとトレジャースタッシュを回り続けたいと思います。

$AGLETの流動性追加時期については色んな情報があるので、SNSはチェックしておきましょう。

たまにエアドロ情報もあるので、見逃せません。

何より、タダで始められるM2Eです。

気になった方はぜひ、始めてみて下さい。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

NFTゲーム・仮想通貨を始めるなら!
コインチェック
コインチェック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる